納骨堂が倒産したら?

納骨堂が倒産したら? お墓の管理をする人がいないなどの理由から納骨堂に遺骨を納める方が増えていますが、納骨堂を管理しているのは宗教法人や株式会社などの業者となりますので、霊園の経営が悪化して倒産する可能性は否定できません。
そのため、利用者にとっては納骨堂が倒産したら遺骨はどうなるのかという不安を持つ方もいることでしょう。
基本的に地方自治体が運営する公的な霊園や檀家を持つ寺社が運営している霊園であれば、経営悪化で潰れてしまう心配はほとんどありません。
ですので、こうした心配は民間企業が運営している霊園に限られてきます。
では、民間企業運営の霊園が倒産した場合、遺骨はどのように扱われるのかというと、一番に考えられるのが遺族への返却です。実際に遺骨の返却が行われた例もあります。
また場合によっては、他の企業が引き継いで、新たな契約と共に納骨が続けられるというケースもあります。
どちらにしても急にそのようなことになると対応が大変ですので、納骨する前に経営が安定しているかどうかをしっかり調べることが重要です。

納骨堂を始めるには認可が必要

納骨堂を始めるには認可が必要 墓地や納骨堂は国民生活とって必ず必要なものであり、営利目的でない公共性の高い施設です。その為永続性及び非営利性を確保する必要があるので、墓地・納骨堂を経営できるのは原則的に地方公共団体です。それ以外では宗教法人や公益法人が認められています。
都道府県知事等が特別に認めない場合は、原則上記3つしか経営できません。それを踏まえた手順としては大きく4つに分かれます。まず最初に知事等と経営計画について協議します。そして経営計画の周知を近隣住民に説明しなければなりません。この説明会の開催状況も知事等に報告する必要があります。
近隣住民からの意見があった場合は適宜協議する必要があり、その報告書も許可申請を行う場合添付します。申請して認可されれば納骨堂を経営する事ができます。
以上の様に公共性が高い墓地や納骨堂ですが、開始には多くの時間が必要です。大半は近隣の方への説明・理解になります。認可されるまで、上記の過程がいます。

新着情報

◎2018/3/12

納骨堂が倒産したら?
の情報を更新しました。

◎2017/12/20

納骨堂へお参りに行く時間帯は?
の情報を更新しました。

◎2017/9/27

手続きに必要な書類
の情報を更新しました。

◎2017/5/17

サイトを公開しました

「お寺 経営」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@hiroshisj 私が通った幼稚園は、浄土宗のお寺さんが経営してました。4月の花まつりはお釈迦様の話を聞きました。が、クリスマス会もやってました。大学はプロテスタント系、毎日礼拝があり結構まじめに参加してました。讃美歌を聞くと学生時代を思い出すという…パブロフの犬ですね。

返信先:@knykanay 現在でも、お寺経営している保育施設がありますね。公立の小学校だと昔は坊さんが校長だったっていうのが法令的にあったみたいで、今もあるんでしょうけど時代の流れで憚るようになったんでしょうね。

自分が住職だったら、どうやってお寺経営するだろう? 単価を上げる→新進気鋭のベンチャー会社用必ず開運し成功する説法と法要1回100万円 参拝者を増やす→お寺の食べログみたいなアプリ開発、ネット集客、そして全国の寺院に加入を勧める 参拝頻度を上げる→うち寺のお守りは毎月交換制、てな所か

Twitter岡本滋弥@起業家3年生実体験語る@Ooshigeer

返信 リツイート 昨日 0:10

コンビニの数よりも多いといわれる「寺院」。お寺経営も難しくなっているといいます。いまある僧侶が1冊の本を出して話題になっています。タイトルは「くるま暮らし。」車で寝泊まりして依頼があれば着替えて法要などに向かうフリーランスの僧侶です。新しい形なんですかね? #新人入店 #バンバン pic.twitter.com/8TPL1Ywu2D

就職しろ! - 寺持たず車中泊 僧侶の生き方 ニュース (引用元) コンビニの数よりも多いといわれる「寺院」。檀家制度が崩れつつあり、お寺経営も難しくなっているといい - 暴走ロボット コメント - 埼玉県越谷市 北村さん

Twitterナビニュース - 暴走ロボット - 暴走コメント@navi_news_7931

返信 リツイート 2/20(水) 22:30

返信先:@fujiihirosi_53 僕が行ってた幼稚園にもこんなのあった。お寺経営してた古い幼稚園で、境内のこれくらい大きな木が半分枯れて割れちゃってて屋久杉みたいになってたよ。今どうなってるのかなあ。

お寺もかなり経営厳しいと聞くし、やはり資産運用考えないと大変なんじゃないだろうか

同僚の方の幼稚園がお寺さんが経営?してたらしくて仏様のお誕生日に甘茶を仏様に掛けるんだけど柄杓が重くてみんな仏様の頭を柄杓で「コンッ」て叩いてしまってそれが正しいと思ってみんなで仏様殴ってたって聞いたのも思い出した

中国は10年前あたりから中国人だらけ。京都の街が外国に見えるようになった。 神社やお寺には補助金が少なく、マンション経営したり修理できないとお寺の人がこぼしていた。 日本を乗っ取り別の国にしたいのかなんなのか。 あの人たちの考えてること意味分からない。

返信先:@1A2nJqqvTlDjxp2 それで企業存続がどうにかなるような場合、それまでの企業であり、対応を見誤った経営陣の無能さのせいだわ(厳しい現実💧)。 例のお寺は広報担当の僧侶になかなか寛大な対応をみせましたが、それがかえって「仏心」や「慈愛」、「救済」を想起させることに成功したとの見方も。ケースバイケース。